大阪を歩いていると女装をよく見かけることがあります

SITEMAP

後姿

女装という終わることのない楽しみ

バニー

これまでにこれほど楽しくてわくわくして、興奮せずにはいられない遊びがあっただろうか、そんな風に感じられるのが女装というものです。これまでにその手のことには興味がなく、経験したことがなかった男性も、一度その味を覚えるとやめられなくなってしまいます。
最初はささやかな楽しみであり、他の人からはわからないような女装から入っていくかもしれませんが、それは女性ものの小さいパンティを履いてみたり、ストッキングを身に着けてみたりするというものであり、その上には男性用のズボンを履くので、まず他の人に気づかれることはありませんので安心です。でもそのうちに下着だけでは満足ができなくなり、もっと女装がしたいという欲望が募ってきて、スカートを履いてみたくなったり、ブラジャーをつけてみたくなったりしてきます
さすがにスカートを履く勇気がない場合には、まずはブラをつけて街を歩いてみるという感じで少しずつ女に近づくような服装をするように動かされていきます。そうなっていくと、もうエスカレートする一方であり、今度はムダ毛を処理したりしてできるだけ毛深い自分をきれいにするようになっていきます。女装は終わることのない楽しみであり、病みつきになるのです。